導入事例

MGV Belugaは、オフィスビル、中小企業事業所、自治体公共施設、学校など様々な場所で導入いただいています。

■新日鉄興和不動産株式会社様

オフィスビルやマンションなどの不動産開発に強みを持ち、防災や環境に配慮した街づくりを全国で手掛けていらっしゃる新日鉄興和不動産。災害対策として最新の非常用電源MGVを多くのオフィスビルや高級賃貸マンションで導入していただいております。

■株式会社東急リバブル様

 地域のお客様からの顧客満足度を何よりも大切にしておられる東急リバブル。本社ビルをはじめ関連施設で業務に従事する社員の方々の災害時のBCP対策にも非常に積極的です。大規模災害時も安心して従業員が働ける体制のために、いち早くMGVの設置を決定いただきました。

■麻生専門学校グループ様

東北みらいプロジェクトはじめ熊本・大分の災害支援で、被災した若者の未来を強くサポートする専門学校としても知られている麻生専門学校グループ。社会に、自然に、子供たちの未来にやさしい革新的非常用電源MGVを、学校法人として国内最初の導入をいただきました。生徒や職員の皆様の安全対策への姿勢は、さすが創業以来最新の専門技術育成で社会をひっぱってきた同校の哲学をみることができます。

■社会福祉法人信愛会 特別養護老人ホーム様

福岡県篠栗町で介護施設からデイサービスまで幅広く福祉事業を営んできた信愛会。長期にわたってキリスト教精神にそった健全な経営を実施されてきた福祉法人です。急増する九州の自然災害被害に対して、常に入居者や職員の安全対策にも余念がなく、福祉施設として全国最初の設置先になっていただきました。

■豊橋市へ贈呈いたしました

 MGVの製造企業株式会社ハモコ・ジャパンがある豊橋市。本年615日豊橋市役所において佐原光一市長へ、ハモコジャパン巴山代表より贈呈式が行われました。贈呈されたMGVは、早速豊橋市の子供たちが研修授業で宿泊する「野外教育センター」「少年自然の家」に設置されました。大切な未来を担う子供たちを受け入れる教育施設に、災害時に48時間安心して通信、情報、明りの電源を確保できる最新の非常用電源設備として活用していただきます。これをきっかけに子供たちを預かる大切な全国公共教育施設への設置が進むことを願います。

■アサヒ物産株式会社様

兵庫県加古川市の本社を置くアサヒ物産株式会社。自動販売機事業から食品卸事業へ、事業領域を積極的に拡大している総合商社です。環境保全を配慮した事業展開をめざす同社は、災害意識の非常に高いお客様も多く、地球環境を最優先に考えたMGVの理念とユニークな技術に賛同していただきました。

■横浜中央卸市場

東日本地区発の中央卸市場として1931年(昭和6年)開場以来、横浜市を中心として多くの生活者の食を見守ってきた重要な市場です。横浜駅から近い広大な敷地面積に水産物をはじめ青果、鶏卵など日々の食生活をささえる重要な市場において、災害時対策は重要かつ不可欠。防災訓練のご経験より、CO2を排出せず音や臭いも出さない、屋内使用できる安全で安心な発電方法のマグネシウム空気電池MGVは、まさに食を扱う施設に理想な非常用電源設備と評価をいただきました。

■一般社団法人 全国スーパーマーケット協会

全国スーパーマーケットチェーンをはじめ卸売業・商社・団体など約1200社以上が加盟する日本最大規模の業界団体。国民の健康な生活と食の安全を安定して支えるための重要な役割を担っておられる協会だからこそ、近年増大する自然災害の対策にも積極的です。まず協会本部に設置検証がはじまりました。

今後も、設置いただいたクライアント様のご紹介写真が揃い次第、順次更新してまいります。


その他の設置実績ギャラリー